CATEGORY 革命

革フェチのS女 vol.1 狂乱レザー調教|フェチ

ゑれき女王様にお仕えするM男の密かな愉しみはレザーの薫り…「実は私はレザーの匂いがたまらなく好きなのです…」愛しのご主人様に哀願するようにカミングアウトしたM男。レザーを身に纏うゑれき女王様はその芳しい匂いを十分にM男に与えてやり、その後厳しくファックし、それに耐えるという試練を与えられた…。(JAPANESE FETISH LEATHER)