CATEGORY ジェイモデル

封建主義の性犯罪史

おしのは貧しい家庭を助ける為に、まだ若い時分から奉公に出された。幼さゆえまだ何も解らぬおしのであったが、彼女を待っていたのは「女」に生まれた故の過酷な宿命であった。奉公先での重労働、周囲の男達によるいたぶり、辱め…そうした苦難が来る/も来る/も繰り返されていった。男達に嬲られ弄ばれる、哀しき女の一生。